トップページ
西洋占星術&タロットセラピー
占いと論理セラピー的カウンセリングを組み合わせたセラピー
ヒプノセラピー(催眠療法)
潜在意識の持つ治癒力で心の傷や問題を解消するセラピー
セッションの手順
セッションの内容
クリスタルヒーリング
クリスタルのパワーを使ってエネルギーの流れを整えるヒーリング
石のエネルギー
アロマドロップヒーリング
アロマを薄めずたっぷり使ったトリートメント※女性のみ対象
プチセラピー
原因を探らずにショック・怒り・憎しみなどの強い感情を緩和する
教室とメール鑑定
営業日・営業時間と料金一覧
アクセス
予約専用フォーム
メールフォーム(予約以外)
セラピストプロフィール
ヒプノQ&Aと皆さんからの質問
リンク集
ブログ
●ヒプノセラピー・セッションの手順●
●事前面談(初回40〜60分、2回目以降は20〜30分)
@こちらで用意した質問シートに記入していただきます(※初回のみ)

A目標設定
セラピーを受けることによってなりたい「理想の状態」を想定し、目標として設定します。
その上で目標に近づくための方法を話し合います。
2回目以降は前回からの変化をふまえて目標の修正を行うこともあります。

B聞き取り
記入していただいたシートを元にセラピーを行う上で必要なことをお聞きします。
現在の状況や心理状態、意識できる問題点や気になっていること、家族関係などについてもお伺いします。
2回目以降は前回のセラピーから変化した点・気になった点などをお伺いします。

Cヒプノセラピーの説明(※初回のみ)
ヒプノセラピーの原理についての説明と、セラピーをするにあたっての注意点をお話しします。

D質疑応答(※初回のみ)
ヒプノセラピーについての疑問点、不安な点を解消します。

E催眠度テスト(※初回のみ・行わない場合もあります)
催眠に入りやすいかどうかをテストするとともに、催眠に対する不安を解消するために行います。
この時点で上手く行かないと感じても、実際のセラピーでは誘導により殆どの人が催眠に入ります。

以上を経て、ヒプノセラピーに入ります。


●催眠療法(ヒプノセラピー)セッション(60〜90分)
問題の源となる場面に意識をシフトして感情の原因を解消します。
面談では出なかった原因や感情が出てくる場合がある場合もその解消を図ります。
セラピストが必要と感じた場合には、ご本人の意志を確認した上で暗示を入れることもあります。



●事後面談(20分程度)
セラピーの内容を振り返り、何に気付いたか・何を解消できたかを話し合い、定着を図ります。
今後のセラピーの展開について話し合います。


●セッションの回数と頻度について
問題により解消のプロセスは異なりますので、はっきりと確定できません。
複雑に見える問題でも1回で解消することもあるし単純に見えても意外に根が深く解消までに長くかかることもあります。
通常は、1回めで問題の原因を見て、2回目はその解消、3回目で仕上げ(定着)と今後についてを見ます。
いずれにしてもセッションごとの話し合いにより回数を決定しています。

セラピーを受ける頻度は通常1ヶ月に1回程度、短くても2週間は空けています。
前回のセラピーにより変化した部分が当たり前のこととして定着してから次のテーマに移るためです。