Q占いでは判断できない種類の人はいるのでしょうか?

占いが当らない人っていますか?

私の彼は占いがあまり当らない人のような気がします。
彼はとても頭の回転が早く行動力があり自信家です。
情熱的で嫉妬深く(度を過ぎてはいないですが)Hもとても精力的です。
双子座なので頭の回転が速いっていうところはあってると思いますがそれ以外の部分は占い結果に?と思うことがあります。
占う時に当然日付けまではきちんと入れて占うのですが、これはやっぱり生まれた時間が違うことが大きく作用してるのでしょうか?



A.いないと思いますが……

他の質問への回答でも何度か書いた事ですが、西洋占星学では時間によって結果がかなり違ってまいります。
ただ、誕生日だけでも全く見当違いの結果が出るわけではありません。
彼の誕生日が不明なので、めぐさんが書かれている彼の性格が本当に「外れている」かどうかまで判断できないのですが…。

> 占う時に当然日付けまではきちんと入れて占うのですが

私には、この部分が気になりました。
めぐさんは、コンピュータによる占いの事をおっしゃっているのでしょうか?
もしそうでしたら、見当違いの結果が出る可能性はあるでしょう。

誕生時間によっても当然違いは出ますが、誕生時間は不明でも、占星術によって出た性格傾向に全く心当たりが無いという結果にはならないものです。
西洋占星学は、それ程に理論に整合性があるのです。
少なくとも、私が覚えている限りでは、結果に対して「全く心当たりが無い」という言葉は聞いた事がありません。
ただ、お友達と一緒にいらして「私の性格はそうじゃありません」とおっしゃった方が、お友達に「やだ、何言っているの?そのまんまじゃない!」などと言われた、という事なら時々ありますが。

では、何故コンピュータだと外れるのか?ですが、それは個々の星の意味は出せても、総合判断ができないからです。
コンピュータは予め入力されてある文章しか出せませんから、それこそ天文学的数字の組み合わせ方のあるホロスコープの全ての「総合判断」など、できるわけがありません。
西洋占星術は、個々の星がどの星座にあるか、どのハウスにあるか、そしてどの星とどのような角度(アスペクト)を持っているか、そしてそれぞれの星が持っているそれらの傾向を総合すると何が導き出せるか……この中の、「総合する」やり方は、まだコンピュータがもっていない種類のやり方なのです。

人間の性格の構造は、大変複雑にできています。
会社で見せる顔、友人に見せる顔、恋人に見せる顔、家族に見せる顔、自分だけが知っている内面……などなど、誰でもいろいろな面を持っていますよね?
でも、それらは全て1人の人の性格の一面です。
各場面において現れる言動が違うからと言って、普通はその時々の人間性が全く違ってしまうわけではありません。
ホロスコープには、その人の人間性の内容が、ほぼ出ているのです。

ホロスコープを音楽に例えてみましょう。
1つのフレーズだけを拾ってその曲全体を判断したとしているのが、実はコンピュータなどでの占いです。
その判断が部分的に合っている事は多いのですが、でもやはり、その曲の全容は全部を聴いてみないと判りませんよね。
その一曲を通して聞く行為が、「総合判断」なのです。
この判断は、コンピュータではできませんし、素養の無い人にも正しい判断はできません。

もちろん、ある音楽に対する解釈は人それぞれです。
そこには聴く人のそれまでの人生経験による価値観や趣味の相違があるからです。
鑑定士による「総合判断」も、これと同じような面があります。
それでも、きちんと音楽に対する素養があればそう大きく違う価値判断をする人はあまりいないように、鑑定士もきちんと西洋占星学に対する素養があれば、1つのホロスコープに対する判断にそう大きな違いは無いはずです。



めぐさんからは、次の感想をいただきました。
「コンピュータ占いは色んなデータが入力されていそうだからそれを総合判断できるのかと思ったらそうではないんですね。
確かにその人それぞれの状況によっても判断が変わりますよね。
大変よくわかりました。

今度は個人鑑定で占いお願いします。
丁寧な回答を本当にありがとうございました!」